2017年08月01日

お泊り保育 in かたしな高原

7月28日、29日
今年度はかたしな高原でお泊り保育をしました。
ミッフィーちゃんがお出迎です!

IMG_9015.JPG

芝滑り、マスのつかみ取り、スイカ割り、
と、たくさん体を動かして遊んだ後はバーベキュー
の夕食です。


IMG_9205.JPG
日が暮れると、だんだん濃くなる藍色の空に
ライトアップされたもみの木が映えてとっても
きれいです。

IMG_9196.JPG
おなかいっぱいになった後は花火を見て一休み。


 ロッジの玄関にもミッフィーちゃん

みんな無事に一晩過ごせました。
翌日はレストランで朝食です。
おしゃれなレストランで洋食メニュー。
周りをきょろきょろしながら、男の子が一言。
「ここ、アメリカ?」「外国みたいだねえ」
日常とは違う雰囲気の朝食に思わずそんな言葉が・・・。
大人になっても思い出してもらえるかな?

二日目は野菜の収穫を予定していましたが、大雨で
できませんでした。
朝採り野菜のお土産持って帰れなかったね。残念。

ロッジの二階探検でゲットした「勇気の石」ずっと大切にしてね。









posted by エデュカーレ城之内 at 14:16| 日記

2017年06月16日

ブルーベリー狩り

6月15日に、年中月組恒例のブルーべリー狩りに行ってきました。
場所は、鼻高にある「希望の丘農園」です。
IMG_8893.JPG


「濃い紫色のをとるんだよ」
IMG_8887.JPG



もうちょっとでいっぱいになるよ
IMG_8866.JPG





手作りお弁当うれしいな。

IMG_5421.JPG



デザートのアイスクリーム
トッピングはもちろんブルーベリー!
「おいし〜い」
IMG_5433.JPG




DSC04373.JPG
ランチの後はひろーい芝生や木陰の丘でたくさん遊んで帰りました。

posted by エデュカーレ城之内 at 00:00| おにぎりおにぎりえんそく

2017年05月08日

「アイリンブループロジェクト」に参加

東日本大震災で、6才でなく亡くなった幼稚園児「あいりちゃん」のご家族が、
短編映画上映と「あいりちゃん」と名前の付いたフランス菊のお花の普及活動をされています。
今回、関東で初めて上映することになり、この活動に携わっている私の友人から紹介で、
4月23日(日)雪組の希望者親子とともに参加してきました。

IMG_8418.JPG

あいりちゃんがなくなった場所に、フランス菊が芽を出し、
きれいなお花を咲かせたそうです。
そのお花に「あいりちゃん」という名前をつけて(商標登録を取得)奇跡の花をテーマに、
命の大切さを繋げる映画の上映と、お花「あいりちゃん」を全国に増やし育てていく活動が
「アイリンブループロジェクト」です。



会場は、高崎電気館。昔の「松竹」です。
このプロジェクトの代表をされている方が、このレトロさに大変感激され、「昭和」が
大好きとのことで、上映中の原田知世の「時をかける少女」を観たい〜とおっしゃっていました。わーい(嬉しい顔)
IMG_8312.JPG


映画鑑賞の後、「水にお絵かき」というワークショップで楽しみました。
IMG_8322.JPG  IMG_8328.JPG

魔法の紙にクレヨン絵お絵かきして水に浮かせると・・・
あらららららら
描いた絵が水に浮いてゆ〜らゆら。
「お水に絵がかけた!」と、みんな大喜びでした。



数日後、石巻から「あいりちゃん」の遺伝子を持つお花の苗が送られてきました。

IMG_8412.JPG

日に日につぼみがふくらんでか花びらが開き、こんなにかわいらしいお花が咲きました



おさるの門から入った正面の、ミニ菜園の手前に植えましたので、みなさまもご覧になってくださいね。








posted by エデュカーレ城之内 at 13:58| 日記

2017年04月18日

お花見ランチ

入園・進級お祝いで、みんなで屋外でお食事をします。

ネーミングについて毎年思います。
「お花見ランチ」というよりも
「新緑ランチ」と名付けた方がいいのでは・・・わーい(嬉しい顔)

IMG_6407.JPG

でも、今年は桜の花も残っていて、薄桃色と若草色の両方が楽しめ、
移り行く季節の中でステキなランチタイムが過ごせました。

IMG_6406.JPG

お花見ランチ献立
 ・洋風チラシ
 ・塩から揚げ
 ・スパゲティサラダ
 ・たぬき汁

「あ〜・・・花びらがお弁当箱にはいってきたよ!」

posted by エデュカーレ城之内 at 00:00| 日記

2017年04月11日

四季(きせつ)の中で...春 桜と一緒に新年度がはじまりました!

今年は肌寒い日が多かったので、4月8日の入園式にタイミングよく
桜が開花しました。
当日はあいにくのどんより曇り空でしたが、翌週は気持ちよく晴れて
中庭の桜が入園・進級を応援してくれました。

改築、増築を重ねるうちに、園庭の桜の木たちが1本、2本と姿を消し
とうとう2本になってしまいました。
絶対に残してください!とお願いした桜の木。
根元が傷まないように覆ったデッキがステージになったりお座敷になったり

中庭がすてきな憩いのスペースになっています。

桜の魅力にみんなうっとり。。。

IMG_8185.JPG

お日様の光きらきら    
                桜の花びらひらひら                              
IMG_8185[1].jpg   IMG_8185.JPG
 常に動きまくっている子どもたちも、しばし見とれています。

1歳の心の中にも、2歳の心の中にも、4?歳の心の中にも
それぞれに感じる心、想い、があるのですね〜。


桜の木と一緒に、4つの季節をたくさん感じて成長していってね。
              
 IMG_8194.JPG 
自然の営みのように、あぶなげなく、確実に、たくましく。。。
posted by エデュカーレ城之内 at 17:29| 日記

2016年11月07日

園庭リニューアル

大変お待たせしました。
プライマリー棟増設に伴って、園庭の遊具をグランドに移設して
遊べない状態が続いていましたが、やっとやっと復旧しました!


CIMG6320.JPG
11月4日(金)に、烏子神社の宮司様に安全祈願をしていただきました。



CIMG6324.JPG
朝日を浴びながら、澄み切った空気の中で神聖に執り行われました。
とてもすがすがしかったです!
水はけや衝撃吸収に有効なゴムチップを敷きました。
すてきなウッドフェンスで囲まれたたんぽぽ組専用のお庭も復活です。




CIMG6325.JPG
中庭は、夏場は噴水のある水遊び場となります。
桜の根元をぐるりと囲んだデッキがあり憩いの場所です。
ここには、このあと遊具が4つはいります。
なんとイグアナもやってきます!  
おたのしみに!!!



CIMG6330.JPG
園庭の隅々まで丁寧に御祈願していただきました。
けがや事故がなく、みんなで楽しくたくさん遊べますように・・・。

posted by エデュカーレ城之内 at 12:22| 日記

2016年07月07日

おいもほり

雨続きで、延期になっていたじゃがいもほりに行ってきました。

畑は理事長の家にあります。
年長さんが年少さんの手を引いて歩くこと15分。
IMG_5917.JPG
ご近所のおじさんがいろいろ教えてくださいます。
「よ〜し、ほるぞー!」
IMG_5925.JPG IMG_5928.JPG

「こんなにくっついてる〜」
IMG_5939.JPG

大きいのがほれたよ
IMG_5932.JPG

こんなにたくさん!大豊作です!
IMG_5950.JPG           
                お豆のような小ぶりのおいもがたくさん

遊んでみた     

IMG_5961.JPG

鼻、 口
IMG_5968.JPG

笑ってみた
IMG_5979.JPG

ボタンつけた
IMG_5992.JPG


あ、おいも
IMG_5988.JPG

ナイスキャッチ!
IMG_5989.JPG

イェー
IMG_5990.JPG

ママにおみやげ持って帰ります。 お料理してね
IMG_5934.JPG



posted by エデュカーレ城之内 at 16:03| 日記

2016年07月01日

スイミングが始まりました!

今年度より、スウィン高崎スイミングスクールに委託をして、
保育時間内にスイミング指導が受けられるようになりました。

お迎えのバスに乗り込み大喜びで出かけました。

到着し元気に挨拶をして着替えていざプールサイドです。

IMG_5808.JPG

よーくお話を聞いています。 わくわく

IMG_5812.JPG

4グループに分かれてそれぞれのグループにコーチがついてレッスンです

IMG_5826.JPG

IMG_5831.JPG

IMG_5845.JPG
「泳げたよ!」目
・・・・・のつもりです。レッスンを続けていくうちに
本当に泳げるようになる日が来ることでしょうねにこにこ

7月のレッスンは、7日(木)、28日(木) です。

今からみんな楽しみ〜。
posted by エデュカーレ城之内 at 12:26| 日記

2016年06月09日

プライマリー棟が完成しました

平成27年度に、「認定こども園・エデュカーレ城之内」がスタートし、
1年が経ちました。
諸々の事情でブログがストップしておりましたが、ようやく更新できるよ
うになりました。その間、プライマリーのお教室を増築し、平成28年度から
新たにプライマリー棟が加わって園舎が二棟になりました。

P1030812 (1).jpg


今までの虹組、光組に空組が仲間入りして、プライマリーが3クラスになりました
P1020261.JPG P1020267.JPG P1020262.JPG


新園舎の2階、空組のデッキから見える桜です
P1030817.jpg
     絶好のお花見ポジション 花びらがお部屋に舞い込んできます


P1020263.JPG
       時は過ぎ、季節は初夏に・・・新緑がさわやか


園歌「四季(きせつ)の中で」で歌われている園生活の 春・夏・秋・冬 が
一層身近に感じられるすてきな環境になりました黒ハート



P1030833.jpg P1030820.jpg
       モンテッソーリ園を象徴する階段の手すりは、感覚教育の視覚教材
        「色板第3の箱」の緑色のグラデーションを表現しています


大きな窓からは、欅の四季の移り変わりも楽しめます。
「桜や欅や噴水や築山をなくさないでください!」
こんな無理な要望に応えて設計をしてくださった設計士の飯井さんには、心から感謝しています。

「(株)飯井建築設計事務所」さんのホームページにもエデュカーレ城之内が紹介されていますので
ぜひご覧になってくださいな。




posted by エデュカーレ城之内 at 12:35| 日記

2015年04月05日

認定こども園になりました!

2015年度から、認定こども園になり、
園名も「エデュカーレ城之内」になりました。
現在、ホームページも改修中です。

認定こども園になりました!

エデュカーレ???
なあにそれ?
レストラン?
ホテル?
エステサロン?
何屋さんなの?

ってことになってしまうので、
「認定こども園 エデュカーレ城之内」
と名のるようにしています。

「エデュカーレ」はラテン語で、教育という意味を持つ英語の「エデュケーション」
の語源ともなることばです。「エデュカーレ」をもう少し詳しく言うと、

「子どもに内在する英知や才能、美徳などを引き出す」

という意味で、とても教育的なことばです。


「子どもが生まれながらにして持っている、よりよく成長しようとする
内的エネルギーを存分に発揮できることが、子どもの最大の権利であり
そのエネルギーを歪ませtることなく引き出す援助をすることが、
私たちの最大の使命です」

これは、モンテッソーリ教育を柱としている当園の理念です。
まさに合致しているのでこの名前に決めました。

教育って 「教え込む」 のではなく、 「引き出す」 ものなのですね。

子どもたちのすばらしさをもっともっと引き出せるよう、気持ちも新たにがんばります!
これまで同様、どうぞよろしくお願いします。





posted by エデュカーレ城之内 at 18:34| 日記